スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びわ湖材現場2 

前回の彦根東高校に続きまして、びわ湖材の現場ということで、多賀町にある中学校のランチルームと小学校の体育館を見学させてもらってきました。


まずは ランチルームの模型です
ranntiru-mu.jpg


そして実物
rantiru-mu1.jpg

写真がうまく撮れてなくて分かりにくいかもしれませんが、17mというロングスパンを木組み(すだれ梁)アーチが支えています

次に体育館
taikukan.jpg

こちらも18mというロングスパンです。

どちらも地元から伐りだされた材を、燻煙乾燥させ、2m×150×180の寸法にして、単純にそれを組み合わせていくことで「南京玉すだれ」のようなアーチをつくって屋根を支えています
特に難しい技術が必要というわけも無く、材料的にも入手簡単な寸法であるので非常にローコストに建築が可能であるということです。

非常によく考えておられるなあと感心しました。



感心したといえば、今回訪問した多賀中学校のみなさんはとても大きい声であいさつをしていただき、きもちがよかったです。小学校のほうは放課後で生徒の皆さんは下校後でしたのでわかりませんが、木の豊な建物の中で過ごすと心も豊になるんじゃないでしょうか

スポンサーサイト

ショウルームオープン! 

005.jpg
階段を上って



007.jpg受付を通ると


003.jpg
安土建築工房様のギャラリーショウルームです
環境にやさしい、温かみのある家づくりをされています。
無垢の素材と漆喰の壁に癒されます。


004.jpg
和紙の畳のキッズコーナーもありますので、お子様連れでもゆっくりと出来ますよ。


展示会! 

雪 005
雪 006
毎度おなじみの展示会に来ています。

今年は、とても暖かいので非常にありがたいです。

来場者の方がもっと増えると、もっと暖かくなるんですが。

商品はたくさんあるんですけどねえ~。

新規開店! 

DA KOJI 011

近江八幡に、またまた気になるお店がオープンします。
イタリアンのレストラン『DA KOJI』さんです。
近江八幡市桜宮町206-14  TEL 0748-47-8282

本日は、1月23日の本格オープンを前にプレオープンのレセプションということで、お招き頂きました。
地元の新鮮な野菜や魚お肉を使った本格的なイタリアン料理で、とてもおいしかったです。
飲み物のワイン関係もいろいろと揃っておりました。


DA KOJI 003
ちょっと分かりにくいかもしれませんが、カウンターのテーブルの前の壁は、無垢の杉の厚板が使われています。
もちろんびわ湖材産地認証木材です

DA KOJI 014
古材もしっかり使っていただいております。 古材丸太
施工は、いつもお世話になっております『大治工務店』さんです。


DA KOJI 009

お料理の写真を撮るのを忘れていましたが、デザートのイチゴがとても大きくて甘かったです。
これも、地元『大中産』だそうです

東近江流域森林づくり委員会 

地元の山をまもっていきましょうということで『東近江流域森林づくり委員会』がんばって活動をしています。

今回は、弊社の製材工場見学と県産材をつかって建てられた安土建築工房さんの現場へ見学に行かせていただきました。
なかなか、大きく1歩は踏み出せませんが、すこしづつ確実に歩んで行きたいとおもいます。

地域材 002
地域材 008
地域材 010
地域材 013

古材フローリング、古材ウォール、『古材日和』もよろしくお願いします

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。