スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフォームには、古材でワンポイントを!! 

 普段はほとんどないのですが、今月はマンションのリフォームの現場が3件ほどかさなってありました。このあたりでは、マンションなんてあまりないのですが、それでもJRの駅近辺にはぼちぼち建ってきているので、そろそろリフォームをする時期なんでしょうか?

 残念ながら今回の物件は3件とも古材の使用はありませんでしたが、古材のPRは引き続き進めて生きたいと思います。

 マンションのリフォームをお考えの皆さん、一本入れるだけで大きな存在感を発揮する古材の採用をぜひともご検討をお願いいたします。

マンション1-1
マンションリノベーション1

環境対応解体工事進行中 

解体工事にかかっております。

きのうから、天気が悪く突然雨が降ったりして、各地でいろいろと事故等も起こっているようで心配していましたが 今のところおかげさまで順調に工事は進んでいます。

最後まで無事工事が終了することを願いながら現場を出てきました

DSC01796_convert_20080729175357.jpg

DSC01794_convert_20080729175208.jpg

引き続き移築希望物件 

前回に引き続き移築希望の物件です

DSC01497.jpg


明治中頃の建築ということですが、建物もお庭もとても手入れがが行き届いており、非常によい状態で住んでおられます

DSC01515.jpg


DSC01507.jpg


解体は急がないということで、もし興味のある方で移築をしたい方がおられればお譲りをしたいということです

DSC01518.jpg


DSC01516.jpg


この建物に、興味のある方は下記までお問い合わせください

古材倉庫*滋賀店
丸和産業株式会社
http://homepage3.nifty.com/maruwa2211/
tel 0748-23-2211 担当 山田

移築希望物件 

今日は移築希望物件の下見に大工さんとお施主様と一緒に行ってきました。


DSC01471.jpg


大工さんも見えない天井裏を覗き込むための穴をほこりだらけになりながらも慎重に開けてくれました

DSC01476.jpg


やはり、滋賀県でも北のほうのお宅は本当によいものを使っているお宅が多くて、今回も柱・鴨居・敷居等立派な欅がふんだんに使われています。


DSC01469.jpg


DSC01393.jpg


このお宅の建具や彫り物なんかは、とても手の器用なおじいさんが作られたものであったり、もともと平屋で茅葺だったのを2階建てにしたり、そのほかにも増築や改築を何回も行ないながら住み継いできたお宅なので、おばあさんも、このおうちには非常に愛着をお持ちのようでした

DSC01480.jpg


DSC01479.jpg


移築の話がうまくまとまり、みんながしあわせになれれば良いのになあと願っています








古材カウンターはいかがですか? 

昨日は製材の方が暇だったので、古材の梁を製材機で挽いてみました。

表面は黒くて古い感じがしますが、製材機で挽いてみるときれいな木目が出てきます。

カウンターや付け梁なんかにどうでしょうか?

SN370028.jpg

SN370026.jpg

SN370025.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。